いすみ市プレミアム付商品券販売中 詳しくはこちら

若山 熊野神社

わかやまくまのじんじゃ

神輿について・・・・・

昭和3年製作。当時、この地区の地主が、神輿に関わる腕の立つ職人を全国からよびよせて作らせた。

神社(社殿)について

いつごろ建立されたかは、ただいま調査中。 紀州熊野大権現の分霊で、長録元年、右衛門太良忠伯の嫡直忠と修験法合院が上儀し、八左衛門の地先山霊地を新開して観請した。 造営成るの日の夜、社中赫々として宝珠三輪が現われ、「あたかも朝日の昇るが如く、夕日の入るが如し。特に西山に忽然と三尊が現われ、光明谷中に輝き、人皆恐拝して37日の間神前に読経した」という。 なお、隣接して小社浅間神社がある。

商品案内

商品・サービス 価格・料金 説明・内容
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる