いすみ市プレミアム付商品券 完売しました!

いすみ市大原源氏ぼたるの里

げんじぼたるのさと

☆源氏ぼたる☆

ホタルが発光を開始するには、ある一定の「暗さ」が必要です。
ホタルは一斉に光りはじめるのではありません。まず一匹が光り始め、徐々にその数が増えていきます。発光しながら飛んでいるのは、ほとんどがオスのホタルで、近くのもの同士は、同期点滅をします。
気になる発光条件は曇りで風のない蒸し暑い夜がもっとも多く見られます。小雨でもほとんど変わりなくみられますが、大雨や、晴れていても月がでている明るい夜、あるいは気温が17度以下であったり、風が強い夜は見ることができないといわれています。
最後にホタルは発光活動をすることによって繁殖していきます、観賞する我々人間は決して彼らの邪魔をしないよう心がける必要があります。

案内看板

地図

TEL 0470-62-1111
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる