いすみ市プレミアム付商品券 のこりわずか! 使用期限は令和4年2月28日までです!

いすみ市商工会からの給付金情報

事業復活支援金

事業復活支援金の概要が公表されました。以下は概要の抜粋です。
(1)新型コロナの影響で、2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上 又は30%以上50%未満減少した事業者(中堅・中小・小規模事業者、フリーランス含む個人事業主)に支給される国の給付金です。
(2)給付額は、事業規模に応じて法人は上限最大250万円、個人事業主は上限最大50万円。
(3)1月31日の週から受付開始予定とのこと。
(4)登録確認機関による事前確認が必要(一時支援金又は月次支援金の既受給者は不要)。
(5)商工会も登録確認機関になる予定です。

詳しくは、事業復活支援金ホームページをご覧ください。

千葉県感染拡大防止対策協力金(1/21以降の時短等分)

千葉県内全域に1月21日~2月13日の期間、まん延防止等重点措置が適用されることに伴い、営業時間短縮等の要請に協力した「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店」(以下、「認証店」という)及び「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店」(以下、「確認店」という)に対して支給される協力金の概要が公表されました。以下は千葉県ホームページの抜粋です。

(1)支給対象
原則として、令和4年1月21日から2月13日までの全期間、要請に御協力いただいた県内の飲食店(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)。
(2)主な支給要件
ア:21時から翌朝5時まで営業自粛すること。
イ:同一グループ・同一テーブルへの入店案内は、原則4人以内とすること(ただし、乳幼児、介助者などやむを得ない場合を除く)。同一グループ・同一テーブルは原則4人以内である旨を店舗入口及び店内に掲示し、利用者に周知すること。
※ワクチン接種済証等やPCR等検査の陰性の結果通知等の提示による人数制限の緩和は実施しません。
ウ:以下の感染防止対策を全て実施している認証店又は確認店であること。
・換気の徹底
・アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
・手指消毒の徹底
・食事中以外のマスク着用の推奨
エ:令和3年10月25日から協力開始日の前日までの間、21時から翌朝5時までの間に営業時間を設け、営業していること(当該期間において全て休業するなど、営業実態がないと判断される場合は対象外とする)。
(3)支給額
中小企業又は個人事業主は1店舗あたり60万円から180万円※(全期間御協力いただいた場合)。
※日額は、2.5万円から7.5万円(令和3年、令和2年又は平成31年(令和元年)の1日あたりの売上高の区分に応じて算定)。

申請手続きの詳細については、千葉県が後日お知らせするとのことです。
詳しくは、千葉県ホームページをご覧ください。